「どのくらいの間隔で通えばいい?」指圧のサイクル

施術後よく訊かれるのが、「どのくらいの間隔で通えば良いですか?」という質問です。

結論から言うと、ぜん治療院の考えとしては、「体調と相談しながらご自分のペースで」になるのですが、わかりやすい目安としては「月1回程度のメンテナンス」をおすすめしています。

本当は、指圧やマッサージは毎日するのが理想ですが(ぼくも毎日されたいくらいです)、仕事や時間、さらに金銭面のことを考えるとそうもいきませんよね。

そこで、どこまで自力でコンディションの維持をできるかと考えたときに、場合によっては週1回だったり、月1〜2回だったり、季節の変わり目だったり、ひとそれぞれのベストなサイクルがあると思うのです。

なかには、いよいよダメになってから、「ボロボロ」「ガッチガチ」の状態で施術を受けに来られる方もいます。と言うか、結構多いです。

心身共に忙しく、疲労がたまっているときほど施術を受けた方が良いのですが、そんなときほど時間的な余裕がなくて放置しがち。

これからは予防医学の時代です。指圧やマッサージに限らず、ちょっと無理してでも時間をつくって、身体を予防的にケアしていくことは、将来の健康のためにとても意義のあることです。

トップへ戻る