身の回りのモノを捨てて「環境の気」を整える

2019年8月27日(火)🌤

初めて入ったお店で「なんとなく雰囲気がいいな」とか、外の空気を吸って「気持ちがいいな」とか、人はいつだって「環境の気」を感じながら生きています。

環境の気は、心と身体の健康状態にも影響を与えます。そしてもっとも身近な環境といえば、自分が暮らしている部屋や、長時間過ごす職場です。

極端にモノが少ないのも落ち着かないかもしれませんが、多くの人にとって、雑然とした不用品だらけの部屋よりも、すっきり整理された空間の方が心穏やかになりますよね。

そんな身近な環境の気を整えることで、心と身体を元気にすることができたら最高だと思いませんか。

ひとつモノを手放す度に、環境の気が変化します。環境の気が整理されることで、心と身体も整っていきます。ある意味、片付けは誰でも実践できる「環境の気功」と言えそうです。

トップへ戻る