経絡狙ってる?虫刺されから学ぶこと

2019年8月15日(木)🌞

一昨日、お墓参りのあと、久しぶりに虫に刺されてしまいました。

アブかブヨか分かりませんが、刺されたというより噛まれたみたいな傷跡で、両膝からやや流血。患部も腫れて痛みがあり、とりあえず蚊ではないのは確かなようです。

患部は、不思議と「肝経」や「脾経」といった血流に関係が深い経絡上で、重要なツボ付近。

特に膝まわりはほぼ左右対称に刺されていたので、これは偶然じゃない気がします。闇雲に皮膚を刺しているのではなく、血の気の多いところをちゃんと狙っているようです。

虫には人間や植物がどう見えているんでしょうか。詳しいことは知りませんが、人間の視覚とは違って、温度や湿度、あるいはオーラやエネルギーの流れなどを敏感に感じ取っているのかもしれませんね。

今日は8月15日。74回目となる、終戦の日です。

恒久の平和を祈り、黙祷を捧げます。

トップへ戻る