「湿度のせいでスッキリしない」→指圧・マッサージがおすすめ

2019年6月28日(金)☁️

おはようございます。

天気予報を見たら、手稲区の朝8時は湿度100パーセント。

湿度が上がってくると、東洋医学で湿邪(しつじゃ)という邪気におかされやすくなります。

お腹がすっきりしなかったり、下痢っぽくなったり、脚がむくんだり、身体が重だるくなるような症状です。

気血(きけつ)の流れも停滞するので、精神的にもすっきりせず、何事も億劫になりがち。

そんなときこそ、指圧・マッサージが効果的です。

ツボを通して身体から働きかけることで気血の流れを促し、心と身体両方に本来の自然な流れをつくるのです。

それでは、本日もよろしくお願いします。

トップへ戻る